反省…からの嬉しいこと

小学高学年HipHop Team “VYBES”

今日はとっても嬉しい事がありました。

時々自分でも驚く程、熱血先生になっちゃう時があります…。

今年こそはちゃんと発表会をやってあげたい‼︎
そしてみんなが地道に頑張ってきた事をしっかりとステージで出し切れるように導きたい‼︎

お正月明けで休みの子が多かった日、Lessonが始まってもみんなの気合いのエンジンがなかなか掛からずにいました。

そんな私の気持ちが強くなり過ぎてしまって「みんなは本当はもっと上手くなれるのにその為の努力の仕方がわかってないよ」と熱血にみんなを鼓舞しました…いや、し過ぎました。

みんなが少し落ち込んで帰っていくのを見てたら、もしかしたらみんなはただ楽しくダンスをしたかっただけなのでは?とか。こんなに暑苦しく言ってウザかったんじゃないか?とか。

家に帰ってからも随分と落ち込み、反省しました。

このチームは高学年が集まっているのに、驚くほど子供らしい純粋さと真面目さを持った子が集まっているクラスです。

そんなみんなの1番の魅力を発揮したのが今日のレッスンでした。

「先生が言ってたダンスノート作ってきたよ!先にダンスノート使う?」と聞かれて、【ノートを作ってみんなで大事なことを書き留める。自分のことは自分でやる!】と先週決めた事を思い出しました。

この1週間、毎日毎日ダンスの練習をしてくれた子。

ダンスノートに既に自分で大事なことを書き留めて今日に臨んでくれた子。

動画を沢山チェックして、「先生の動きが見えにくい部分があったから撮る場所を変えたい‼︎」と提案してくれた子もいました。

そんなみんなの大きな心の変化と、情熱がクラスいっぱいに広がり60分が本当に一瞬に感じるほどでした!

長年ダンスを教えていても、まだまだ毎回「これでよかったのかな?」と自問自答する時があります。

熱血ぶりがみんなを苦しめてるんじゃないか?と反省する時も沢山あります。

でも、みんなが純粋な気持ちで一生懸命応えてくれて、またみんなで新しいステージに来たな…と、感じる時は間違いなくみんなが一気に成長していく時。

みんなの優しさと
みんなの情熱に

いつでも私の方が支えられています♡

5月の発表会までダンスだけではなく、みんなで助け合う気持ちや、仲間を思いやる気持ち、
その全てを楽しみながら切磋琢磨しながら積み上げていきたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる