ダンスにおけるハードルの下げ方

毎週水曜日21時〜22時30分は大人月謝コース(月4回8000円)

HipHop Lesson

今月はJax Jones ”You don’t Know me”

で必死に?(=楽しい‼︎w)踊り合わせています♡w

 

よくこうやって動画をアップすると言われるのが…

『こんな早い振り絶対にできない!!!』

『難しすぎて無理!!!』

『若い人がやるものだよね、ダンスって!!!』

 

って言われます。なんと…こんなに苦労して撮って編集して配信して…みんなをそんなネガティブなマインドにしてしまっているなら残念極まりない訳だけど(苦笑)

 

『ダンスとはハードルの高いもの』 ​

と世の中には思われている…それは特に『日本で』そう思われている。

 

それは何故で?どうやったらハードルは下がるのだろうか?

そしてそのハードルを下げることで本当の意味で日本人がダンスは芸術の1つでも有り、みんなが楽しみ、幸せを分かち合えるものなんだ!!!と気付けたら本当の意味でダンスも日本の文化の1つになっていくんではないか??と思う今日このごろ。

 

 

まず『WHY(なぜ??)』から解明していくと・・・

出来なくてはいけない!!!と言う真面目さ。
できないと恥ずかしい!!!と言うプライド。
日本人ならではの年齢における社会的立ち位置による戸惑い。

こんなものがダンスへの好奇心を邪魔をしている気がする。
でも、その気持ち・・・物凄くわかる!!!!w

あとは『トラウマ』

今日たまたま生徒さんから

『昔、池袋の大きなDance School行ったらものすごく人が多過ぎて全然見えないし、前には常連の子達が陣取っていて・・・とにかく居心地が悪くて・・・』

と言うもの。
すいません!!!決して大手のDance Schoolをディスるとかじゃなく!!!w

大手の良さと、私みたいな小さなSchoolそれぞれの良さがあるって思ってる!!!w

 

そこで『How(どうやって??)』そのハードルを下げるか??

きっとですね・・・私が何を言っても本人自身に『GO』サインが出ない限りそんな自分が想像するリスクを超えてまでダンスをはじめたりはしないんだろうけど・・・

まず、上記の小さなSchoolの良さ・・・私は私自信が経営者であり、先生でもあるが故、毎回のLessonでみんなが苦手なものをLesson中に見たり、家に帰って動画チェックする中で

『この動きが苦手そうだから、来週は最初の基礎の動きに取り入れて練習しよう』とか
『この人はこのStepが苦手なのは動きを理解してないからだから伝えよう』とか

自分の想いをダイレクトにみんなに落とし込むことができるんです。

 

そしてOpen Classの『ビギナーHipHop』Lessonではダンスをしたことがない人が最初に絶対思うであろう

『ビギナーとか言ってるいけど絶対みんな踊れるから自分はついていけない!!!』

と思うアレです!!!w

 

私の『ビギナーHipHop』Classは本当に本当にマニアックな練習をしています。

今日は骨盤回りの動きに特化した練習。
前回は16Beatsの取り方の練習。

とにかくみんなが手応えを感じるまでとことん練習する。
だからこそ振り付けのClassの生徒さんが『練習のために!!!』とビギナーClassに来てくれたりもする。

そもそもダンスなんてすぐ出来るものじゃない!!!だから奥深くって楽しいんだって思う!!!

そして振り付けのClassにおいても、たーーーくさん振付を教えて私が自己満足するんじゃダメなんです!!!

みんなが納得して先に進めるように何度だって諦めずに繰り返し教えています。

だからみなさんが観て頂くこのダンスの動画の中のみんなは一生懸命踊っていて輝いて見えるんです!!!

でも決してみんながダンス歴が長いわけじゃないんです。最近入ったばかりの生徒さんも。

仕事の合間の時間でLessonに来てくれてる生徒さんも。

毎週少しづつ練習を重ねこうやって踊れるようになってるんです。

まず・・・ダンスを初めて見たいなって少しでも思ってたまたま私のBlogにたどり着いた方へ。

初心者で不安ならまずはビギナーHipHopのLessonに来てみてください。
ダンスに慣れる事もだけど・・・きっと私に慣れて、分からないことを聞ける環境下だとわかれば楽しく上達していけると思うので♡

そして少しダンスから離れていたけど・・・またダンスがしたいなと思った方へ。

人生において自分がやりたいと思うことが見つかるだけでも幸せなことだって思います。
それがうっすらでもわかっているのに行動に起こさず『何か楽しいことないかな?』と思うのは矛盾しているし時間がもったいないと思うので是非1度踊りに来てください。

 

それでも楽しくなかったら、ダンスじゃないのかもしれないし、私に合わないだけかもしれないし!!!w

でも少なくともまた1つ先に進める!!!って思います!!!w

 

 

さ、こんな見解で『ダンスのハードル』が下がったのか??わかりませんが!!w

是非勇気を出して踊ってみたら・・・本当はさほど難しいことなんてない気がします。

ダンスは練習したら踊れるようになるし。

踊れるようになれば楽しいに決まってる。

 

そこにたどり着くまでのハードルを掲げているのは自分自身であり、周りは自分が思っているほど他人に興味なんてないから怖いものなしですよ、本当は!!!w