StudioShowcase2021〜準備編〜

発表会に向けての恒例行事

毎年発表会のパンフレットに演者全員で見に来てくださるお客様に向けて、意気込みや見所などのコメントを子供たちが書いてくれています。

実は今年も練習の合間にこうして子供たちは一生懸命コメントを書いていました。

「何について書こうか?」

「この漢字どう書くんだっけ?」

なんて話しながらコメントを書く時間も発表会を楽しみにする大事なプロセス。

残念ながら今回は「無観客での撮影会」になってしまったので、みんなが書いてくれたパンフレット全部を皆さんに見て頂くことが出来ませんでした。

みんなの中ではもう来年に向けて頑張っていこうと心が決まってます。

今年はやろうと思っていたことが急にダメになってしまったけど、いつでも前を向いて頑張っていくみんなに沢山のパワーを貰い助けられています♡

来年こそはみんなの頑張りや情熱を沢山の皆さんに画面越しではなくLIVEで見てほしいです!

子供たちが頑張って書いてくれたパンフレットのコメントを親御さんにだけにでもプレゼントしたくて、夜な夜なMisa先生と全員分のパンフレットを分けたのは今や懐かしい思い出です。

発表会1週間前からの激動の日々

発表会まであと1週間というところで緊急事態宣言が発令され、無観客での撮影会へと変更に。

簡単に変更とはいかず、色々とやらなければいけない事が膨大に増えました。

パンフレットの間に置いてあるレッドブルがこの時期の精神的にも肉体的にも過酷だったことを語っています(笑)

何ヶ月も準備してきたことが瞬時に消える虚しさと悔しさが2年も続くと思わなかったけど、それでもまだ「来年こそは!」と思えるのは私たちを信じて協力してくれるご父兄の皆さんと、やる気に満ち溢れた子供たちの存在があるから。

昨年と今年と大変で、毎日が発表会かってくらい精神的にも追い込まれたけど、

そんな時に本当に優しくしてくれる方々や、頑張ってくれているインストラクター陣の存在に本当に感謝することが出来たし、絶対に忘れられないほど心が支えられました。

みなさま本当に感謝してます♡

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる