【回想録】世界らん展2020~Light down ceremony編

2020.2.20 世界らん展2020 -花と緑の祭典- 〔夜の部〕

東京ドームで行われた世界らん展2020の夜の部にて、LIGHT DOWN CEREMONYのOpeningでdance showをさせて頂きました。

出演経緯

世界らん展2020-花と緑の祭典-に出演‼︎ついに情報解禁‼︎2020年2月20日(木曜)東京ドームで行われる「世界らん展2020」でDance showをさせていただく事になりました。[bl[…]

Light down ceremonyでは前田有紀さん(@yukimaeda0117) 率いるflower design team guiさん(@gui.flower)にdancerのチョーカーや脚元へお花をあしらって頂きました。

お花とダンスの融合

通常のお花の役割である“花を買って贈る”や“家で飾る”でもなく、色んな形で花が身近になるような体験を生み出したい、という前田有紀さんの想いから「花×ダンス」のコラボレーションの企画が生まれました。

実際、今まで私のお花に対してのイメージは、発表会などでプレゼントして頂くものだったり、逆にプレゼントしたり、そしてお部屋に飾る…という固定された概念がありましたが、team guiさんと一緒にお仕事をさせて頂きお花に対しての考えは大きく変わりました。

今回「お花とダンスの融合」というのが大きな任務でしたが、実際お花を衣装や身につけて踊ってみるといつも以上に華やいだりPowerを感じ、お互いに相乗効果があるんだなと改めて思いました。

しかも全部生花…とても贅沢♡

Heels danceで花を表現

Light down ceremonyではお花の美しさをしっかり表現したい‼︎と思いHeels danceで3分間のShowをさせて頂きました。

Danceに興味がない方、広い年齢層の方々に楽しんでいただけるよう構成やsurpriseなどを織り込んでShowを作りました。

難しすぎず、観ていてワクワクするようなShow…ここにお花が融合する事で本当に素敵なpowerが生まれたと思いました。

短い期間の練習でたくさん無理してくれたMJC講師陣を始め、Kids時代から頑張ってくれてるみなみちゃん、そして今回こんな素敵なお仕事を繋いでくれたCherry(@ayacherryno)に本当に本当に感謝しています。

何より、みんなと一緒に踊れる事が本当に楽しくて幸せでした♡

追伸

Light down ceremonyで踊ったHeels danceは5月5日に行うMJC studio showcase “5”にてご披露したいと思います。お楽しみに!