Instagramより

今日も1日発表会Rehearsal…

大人チームは仕事があったり家庭があったり…とにかくみんななかなか全員集まれない。

そんな中何度も何度も練習しても上手くいかなくて「どうしたらいいんだ…」と話し合ったり。

今日は練習終わりにビデオチェックをする合間の時間に新しく製作中のMJC dance companyのフライヤーをみんなでチェック!

と言うのも…うちは本当に小さなschoolだからみんなにたくさんたくさん助けて貰って成り立ってる。

フライヤーは私の親友であり生徒であり、左腕(右腕は莉紗先生!w)の隊長a.k.a歩さんが仕事の忙しい合間を縫って徹夜で作ってくれている。

それをみんなで「もっとこうした方が見た人がレッスンに来たくなるんじゃないか?」とか「色はコッチの色の方が見やすいんじゃないか?」とか。

いっぱい色々知恵を出し合ってくれて「少しでも多くの人がMJCに来てくれますように…」と自分のことのようにみんなが考えてくれる。

そこでふと思ったこと…
みんなはいつも「MJCの為に…」と頑張ってくれる。

発表会の時ですら、そう。
「ダンスの楽しさ、MJCの良さが少しでも多くの人に伝わるように一生懸命踊ります!」と言ってくれる。

みんなは勿論みんながやりたくてダンスをしてるし発表もするんだけど…ちゃんとMJCの代表として、MJCの良さと歴史を伝えていく為に頑張ってくれてるんだった…と。

いつも自分のことより私のことやMJCの事を考えてくれている。

と言う事を…忘れていたわけじゃないんだけど、
「振りができてない‼︎」とか「責任持ってやりきらなきゃいけない‼︎」とか激アツに怒ったりしちゃうんだけど…みんなはいつものようにMJCの為、私の為に色々頑張ってくれて支えてくれている。

だから成功したい気持ちはみんな同じだろうと確信するし、その気持ちがきちんとダンスで表現できたらいいな…成功させられるようにもっと私が頑張らなきゃいけないな…と思う日だった。

5月からは新しいクラスとしてベリーダンス、ジャイロキネシス®︎に加えKids classも増える。

通常の大人クラスにも少しでも仲間が増えればいいね…とみんな忙しい中色々助けてくれて、恥ずかしがり屋だからあんまり上手く伝えられないんだけど本当は本当に感謝してるし、みんなのことを頼りにしていて、ダイスキです。

今日は疲れたけどまた明日は頑張ろうと力が湧く日でもありました。

Life is beautiful.

MJC styleの最新記事8件